集英社単行本<br> ジャスミンの残り香 ――「アラブの春」が変えたもの

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社単行本
ジャスミンの残り香 ――「アラブの春」が変えたもの

  • 著者名:田原牧【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 特価 ¥1,296(本体¥1,200)
  • 集英社(2014/11発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

アラブの春は、宗教勢力の反動を呼び、中東は未曾有の混乱に陥った。“あの「革命」は徒労だったのか?” ムバラク政権崩壊から三年。人気の絶えた広場に再び降り立ち、革命の意味を模索しながら無残な失敗とも思える出来事について考察する。著者の堪能なアラビア語は、人々の本音を次々と引き出す。ジャスミン革命と紫陽花革命の比較等、3.11後の日本を考える上で示唆的な内容も含む。第12回開高健ノンフィクション賞受賞作。