ずぶぬれの彼と……

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

ずぶぬれの彼と……


ファイル: /

内容説明

空っぽの私を慰めるかのように慶太は恋人になった。その日はいつもより荒々しいセックスとなった。痺れが引くのをまって彼に声をかけると彼の姿は忽然と消えていて、そこには大きな赤い血の水溜りができていた――。