立体裁断と平面パターン

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

立体裁断と平面パターン

  • 著者名:熊崎高道【編】
  • 価格 ¥2,052(本体¥1,900)
  • アルリオーネ(2013/09発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 475pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ファッション業界は、デジタル時代を迎えパターンに関しては、CAD、3Dなどを導入して、デジタル活用が広がっています。しかしCAD、3Dなどのパソコンを活用するには、アナログでのパターンづくりの基本ができていないと、デジタル機器の機能操作をうまく扱う事が難しい場合もでてくるので、どの時代にも対応できる基本的なパターンの作り方、基礎的な知識、技術テクニックを習得することが必要です。
杉野学園ドレスメーカー学院デザインアート科卒業、大学を卒業、4年間ドレメで学んだ後、ハナエ・モリのプレタ部門でチーフデザイナー、その他、アパレルでデザイナー兼MDを経験、NY州立Fashion工科大学に留学、アパレル会社と直営店を経営、元杉野服飾大学学長補佐・主任教授、パソコンで実践教育を指導。発行:チャネラー、 URL:<link>http://www.alrione.com/</link>