ガガガ文庫<br> ケモノガリ6(イラスト簡略版)

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

ガガガ文庫
ケモノガリ6(イラスト簡略版)


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

クラブ壊滅へ。新たな戦いが始まる――。

――予感があった。
 ――決戦は近い。限りある命をガソリンのように消費している気分。
 ――予感があった。
 ――宿敵はすぐ手の届くところにいる。怨敵の影が見える場所まで近付いている。
 ――予感があった。
 ――終焉は近い。何もかもの決着がつき、僕は消えて四散する。
 ――予感があった。
 ――別離は近い。それが一体誰との別れなのかは分からないけれど。
 ――これだけは、未知だった。
 ――全てが終わったとき、果たして僕は僕なのだろうか。それとも、僕以外の何かなのだろうか?

 楼樹たちはブラジルでクラブの会員に監禁されていた一人の少女を救う。だがそれは偶然ではなく必然。
 そう、彼女の持つ才能がクラブ壊滅への新たな足掛かりとなるのだ――。
 一方その頃、クラブでは7人の“聖父”が一堂に会する“聖霊会議”が開かれ、不穏な動きを見せていた。
 楼樹たちにふりかかる新たなゲームとは!?
 終わりに向かう始まりの戦いがここに!!

※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。