仇討ち遺聞

個数:1
紙書籍版価格 ¥448
  • Kinoppy
  • Reader

仇討ち遺聞

  • 著者名:戸川幸夫
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • PHP研究所(2013/01発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784569562063

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

腹心や親族にまで裏切られ悲惨な最期を遂げる武田勝頼、落ち度もないのに主家の面目のために切腹させられる会津藩士柴司…建前の影に見え隠れする本音に翻弄される主人公たち。その無念の人生は、現代のビジネス社会を生きる我々にも相通じるものがある…。戦国・徳川期の武家社会の不条理を淡々とした筆致で浮き彫りにする、ビジネスマン必読の歴史短編小説集。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

タツ フカガワ

6
動物文学で知られる著者ですが、時代小説もいいです。幕末を背景に、武家の作法切腹をめぐる皮肉な結末が、やがて来る新時代=維新を象徴しているような短編「腹」や、逆に浪人となっても高潔な生き方が清々しい余韻となる表題作が印象に残りました。2019/03/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1199831

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。