山と溪谷社<br> もっと登れる山の食料計画

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy

山と溪谷社
もっと登れる山の食料計画

  • 著者名:芳須勲
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • 山と溪谷社(2014/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

食事で登山がラクになる!もっと登りたい人のための食料計画マニュアル

山に登るために、どんな栄養がどれくらい必要か知っていますか? 登山に適した食材は? 
管理栄養士で登山ガイドでもある著者が、登山に必要な栄養素や効率的な摂取の方法、登山に利用できる食材とその栄養素など、「登山ボディを機能させる食料計画」をわかりやすく解説します。

もっとラクに、安全に登りたい人のための、食料計画マニュアルです。

Contents
▼山の栄養トピックス
(登山に必要な栄養/エネルギー消費量/シャリバテ対策…)

▼山の食料計画
(食料計画の考え方/山ごはんの基本/行動食の基本/山行スタイル別食料計画…)

▼山の食品学
(食材選び/食中毒の予防/山で使える食材/調理のアイデア…)

▼基本の栄養学
(栄養素とは/五大栄養素/フィトケミカル/プロバイオティクス/エルゴジェニックエイド…)

▼栄養素早わかり辞典

目次

P.11 1 山の栄養学
P.12………山の栄養学
P.14………登山の活動量
P.16………登山のエネルギー消費量
P.18………登山のエネルギー供給源
P.20………歩行のペース配分
P.22………シャリバテ対策
P.24………食欲低下対策
P.26………筋肉痛対策
P.28………脱水症対策
P.30………熱中症対策
P.32………低体温症対策
P.34………高山病対策
P.36………コラム 日常の食事を改善する
P.37 2 山の食料計画
P.38………食料計画の考え方
P.42………山ごはんの基本
P.44………行動食の基本
P.46………水分補給の基本
P.48………非常食・予備食の基本
P.50………サプリメントの活用
P.52………日帰り登山の食料計画
P.54………山岳縦走の食料計画
スタイル別の食料計画
P.60………積雪期の登山
P.61………クライミング
P.62………トレイルランニング
P.64………コラム ペミカン考察
P.65 3 山の食品学
P.66………食材選びの考え方
P.68………食中毒の予防
食材の特徴と利用法
P.72………穀類・いも類
P.74………野菜・果物類
P.76………肉類・魚介類
P.78………卵・牛乳・乳製品
P.80………豆・大豆製品
P.82………きのこ・海藻類
P.83………種実・油脂類・調味料
P.84………スパイス・香味野菜
P.86………フリーズドライ・レトルトパウチ食品
山調理のアイデア箱
P.88………仕込み・持ち運び編
P.90………調理・後片付け編
P.92………コラム アルコールと登山
P.93 4 基礎の栄養学
P.94………・・栄養素の役割
P.96………・・たんぱく質
P.100………脂質
P.104………炭水化物
P.110………ビタミン
P.112………ミネラル
P.114………フィトケミカル
P.116………プロバイオティクス
P.118………エルゴジェニックエイド
巻末付録
P.120………栄養素早わかり辞典
P.125………山ごはんレシピ