ハーレクイン<br> ウエイトレスと憂いの紳士

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
ウエイトレスと憂いの紳士


ファイル: /

内容説明

信じることを忘れた彼女に、成功者の甘いささやきが……。レイラは苦々しい思いでカフェを訪れた客に目をやった。この町出身の敏腕実業家、ドレイク・アシュトン。冷徹で自信家の大富豪で、彼女がもっとも遠ざけたいタイプだ。というのも、ロンドンでの秘書時代、彼のような男性に騙されて苦労して貯めたお金をすっかり失ったことがあるからだ。以来レイラは故郷へ戻り、兄の店でウエイトレスをしているが経営はうまくいっておらず、いつも苦労が絶えない。町を再開発するという彼は、この店にも投資するつもりかしら?兄を救いたいという切なる思いが無意識に働いて、レイラは気づけば、彼のディナーの誘いにイエスと答えていた。■過去におびえるレイラが頑なに心を閉ざす一方で、冷徹な一匹狼のドレイクにもひた隠しにする本当の顔がありました。ベテラン作家マギー・コックスが、二人の心のひだをしっとりと描きます。