中経出版<br> 頭のよさとは「ヤマを張る技術」のことである

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
頭のよさとは「ヤマを張る技術」のことである

  • 著者名:鬼頭政人
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2014/07発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

試験は出る場所=ヤマが決まっている。9割の人がこの「秘密」を知らず、余計な努力をしています。ヤマは勘ではなく「技術」で見つけられます。本書の方法論を実践すれば、試験の合格率は10倍アップします!

目次

1 「ヤマ張り」が合格への最短ルート(「勉強が苦手」でも関係ない! すべての試験は「出るところ」が決まっている ほか)
2 出題者を知れば、「ヤマ」が見えてくる(「誰が問題をつくるか」を知る 出題者の「弱み」を握れ! ほか)
3 最強の参考書「過去問」をやり尽くす(過去問は最低で20年分解く!! 過去問は「5度見」する ほか)
4 「試験形式」と「出題サイクル」からヤマを張る(「ヤマ」を見つける2つの視点 試験形式を見破る(1)―択一式試験 択一式の難易度には4つのレベルがある ほか)
5 最速で合格する「ヤマ」の登り方(ヤマを攻略するための3つのポイント 1日ごとに勉強計画を立てる ほか)