講談社ラノベ文庫<br> 共鳴無敵の落ちこぼれ 紅の魔女庭園

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
共鳴無敵の落ちこぼれ 紅の魔女庭園

  • ISBN:9784063753899

ファイル: /

内容説明

クレイ学術研究都市――突然現れた電影と呼ばれる怪物たちと戦うため、ここには世界中から人々が集められていた。中でも切り札なのが、科学魔術師と呼ばれる存在である。そんな科学魔術師の少年・月谷春斗は、とある能力の偏りのため、変わり者扱いを受けていた。ある日、春斗は教師から呼び出しを受ける。そこにいたのは、学年一の美少女・乙部イオン。春斗とイオンは、補習として、ふたりで電影狩りをすることになるが……!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きりひと

13
★☆☆☆☆ 「講談社ラノベ文庫」。どうしてこの水準の内容を「売り物」として出版しようと考えた…。そもそも本作の「内容」それ自体も、其処此処に溢れかえった「ラブコメ異能バトルもの」の域をこえることはない、そんじょそこらのラノベの一作に相違なく思えて止まなかったのだけれど、作品の中身が云々といったレベルでの問題討議以前の「問題」として、文を書く際のフレーズの選択、ひいては「日本語」の使い方に妙な突っかかりを覚えまくりで、とにかく読み進めるにあたって、変な「気持ち悪さ」を抱かずにいられなかった。2014/06/01

アウル

12
個人的に面白くなかった。キャラに魅力が無かったな、特にヒロインの性格が好きになれなかった。話もありきたりで展開が読めてしまう為に盛り上がらない。イラストは良かった。2014/06/01

晦夢

6
防御力は最強だけど攻撃力ゼロの主人公と攻撃力は最強だけど防御力はゼロのヒロインのタッグで電影という怪物と戦う。主人公の防御力だけってのとヒロインの攻撃力だけってのがイマイチ伝わってこなかった。委員料は可愛かった。2014/10/13

524

6
☆5 【言葉の選び方】夜な夜な出没する魔物を倒すための学園に通う主人公たちの異能バトルモノ。ストーリー展開はいたって普通。というかこれ、どうせ編集SSでしょ?エロシーンの挿入のしかたが露骨でパターン化してる。それは置いといて、作品全体にただならぬ説明不足感が漂う。なんかエネルギー波を出してるけどそれだけじゃ魔物には攻撃できなくて、武器は言葉で具現化して、最後のシーンはエネルギー波が交差して破壊力を生み出して…うーん。自分の読解力不足?【お気に入りキャラ:乙部イオン】2014/06/03

KUWAGATA

5
うーん、この作家は今現在執筆中の学園ラブコメの方が合ってるかな。テンプレというか、お約束事満載の展開でありながら、なんかイマイチ物語の中に入っていけないまま読了。2巻もあるけれどどうしたものか…。2016/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8084031

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす