イースト新書<br> 中国を捨てよ

個数:1
紙書籍版価格 ¥929
  • Kinoppy
  • Reader

イースト新書
中国を捨てよ


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

韓国は中国にくれてやれ!小沢一郎は足利義満だった!!
稀代の中国問題評論家石平氏と保守論壇人の西村幸祐氏による、激辛最新中国アジア情勢論! 尖閣問題勃発後の日中関係、民主党政権の崩壊がある意味、安倍政権と超軍事強国化を進める習近平政権の対峙を用意した。両著者は声高に言う、「もう、中国を捨てる時代がやってきた。韓国は中国にくれてやってもいい!」。歴史的考察、戦後体制の矛盾、日中韓と日米・日露関係を含め多角的に考察する国際外交論!

目次

第1章 中国を捨てる時代(3・11と日本人 尖閣沖漁船衝突事件は、国辱記念日 ほか)
第2章 戦後民主主義という「空気」(国家崩壊の瀬戸際 日米同盟の廃棄に向かった鳩山と小沢 ほか)
第3章 中国は近代以前の帝国主義(全体主義の危険 南巡講話と米中戦略の一致 ほか)
第4章 近現代史の見直しなしに日本の再生なし(歴史は別の形で繰り返す アジアと日本の関係を見直すべき ほか)
第5章 内なるアメリカ、中国幻想を捨てよ(日本人に自立できるだけの気概はあるか 日本には二つのアメリカが存在している ほか)