誰も書かなかった 武豊 決断

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

誰も書かなかった 武豊 決断

  • 著者名:島田明宏【著】
  • 価格 ¥1,144(本体¥1,040)
  • 徳間書店(2014/08発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「『自分が武豊であること』の意地と矜持と覚悟を、どん底から這い上がる過程で、非常に強く持つようになった」(本文より)。有名馬主との確執から悪夢の落馬事故、そしてどん底のスランプまで。天才は何を悩み、「決断」したのか? 20年来の“心友”作家が初めて明かす、天才騎手・武豊の「苦難の日々」と、逆境から這い上がるまでの「心の軌跡」全記録! 競馬ファンのみならず、逆境に苦しみ、日々葛藤するすべての人に読んで欲しい一冊です。

目次

第1章 宿命―なぜ「武豊」は美しくしなやかなのか?
第2章 伝説―「心をあやつる技術」はこうして生まれた
第3章 戦略―名馬が育てた「勝つ思考力」
第4章 理論―試行錯誤でつかんだ「勝利のセオリー」
第5章 野望―それでも「世界で戦う」理由とは何か?
第6章 重圧―「究極の精神」はいかにして鍛えられたか
第7章 逆境―あの「どん底」で何を思ったか?
第8章 決断―いま「武豊」が考えていること