ヤクザ式相手を制す最強の「怒り方」

個数:1
紙書籍版価格 ¥814
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ヤクザ式相手を制す最強の「怒り方」

  • 著者名:向谷匡史
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 光文社(2014/04発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ストレスで社会がギスギスする中、私たちが日常で怒りを覚える頻度も増えてきている。社会人として怒りはとかく抑えがちだが、こらえすぎるのも体に毒。やはり、怒るべき時は正しい方法で怒り、我慢すべき時は抑えるコントロール法を身につけることが不可欠。その技術は“怒りのプロ”であるヤクザに見習うのが最も手っ取り早い。週刊誌記者として多くの組織を取材してきた著者が、彼らから学んだ無敵の「怒りの極意」を解説。

目次

第1章 ビビらせてなんぼ!相手を追い込む技術(いきなり前言撤回されたときの噛みつき術 逃げ続ける相手への脅し術 ほか)
第2章 ムカつく相手を黙らせる「倍返し」戦術(侮辱の言葉を言われたら“冷静に”怒れ! 虎の威を借るキツネを追い払う ほか)
第3章 怒りは「変化球」でぶつけろ!(“論点ズラし”で事態を収める 答えず、怒らず、話術で矛先をかわす ほか)
第4章 部下の心を操る一流の怒り方(反論を封じる部下や後輩の怒り方 「誉める」ために「怒る」 ほか)
第5章 一発逆転!怒りで流れを変える技術(失敗することが明白な仕事を命じられたら “自慢野郎”の鼻のヘシ折り方 ほか)