PHPビジネス新書<br> 「一体感」が会社を潰す - 異質と一流を排除する〈子ども病〉の正体

個数:1
紙書籍版価格 ¥907
  • Kinoppy
  • Reader

PHPビジネス新書
「一体感」が会社を潰す - 異質と一流を排除する〈子ども病〉の正体

  • 著者名:秋山進
  • 価格 ¥749(本体¥694)
  • PHP研究所(2014/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

本書は、25年以上にわたり、30社以上の組織に経営改革のための助言をしてきた組織コンサルタントが、社会経済の変化とキャリアパスに潜む問題から、この重篤な病気を喝破する。そして、大人の組織が備えるべき3つの条件と、個人が一流の仕事人になるための10の戦略を説く。実は、意識の高い経営者や人事担当者は、うすうすこの病気に気づいている。しかし、対症療法しか行われない。なぜなら彼らにとって、部下や社員は未熟な子どものままの方が、都合がいいからだ。一見して、温かく居心地のよい職場で働く人こそ、危ない。<感染>を恐れる優秀な人材の逃亡は、もう始まっているのだ。幼稚な組織と心中しないために、一刻も早く読むべき一冊。

目次

第1章 「個人がコドモ?」の組織<br/>第2章 「組織文化がコドモ?」の組織<br/>第3章 「マネジメントがコドモ?」の組織<br/>第4章 コドモの組織から大人の組織へ<br/>第5章 コドモの組織で大人になる戦略<br/>終章 グローバル化と大人の組織