サヨナラ自転車

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

サヨナラ自転車

  • ISBN:9784799314418

ファイル: /

内容説明

石田衣良氏絶賛!
「風を切る自転車の速さで、初恋と永遠の別れが
駆け抜ける。僕は切なさに打たれた」
続々重版&大反響!

ヤバいくらいめちゃめちゃ泣きました。
770万ユーザー人気投稿サイトEエブリスタ★を感涙の渦に巻き込んだ
電子書籍大賞2013エブリスタ特別賞受賞作品、待望の書籍化

もう一度、あの日に戻れたら。
もう一度、3人で笑いあえたら。
幼なじみ3人の純愛のゆくえは...

横須賀北陽学園高校2年、亜優、俊輔、拓己。幼なじみの3人は、いっしょ。
あの運命の夜までは…。
海と坂道の美しい横須賀を舞台に、かけがえのない日々を
リアルにつづる青春ラブストーリーの傑作登場!

せつなすぎる(ToT)etc.......反響続々。
ご購入者さまだけが読める特別特典:スペシャル続編もご案内。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はつばあば

40
まぁ可愛い(#^^#)。こういう青春物が読める私も若いってことでしょうか(^_^;)。だからってこういう三角関係的友情を求めたいとは思いませんが。だってめっちゃ女の子の嫉妬を買いそうやもの。親も地域振興に力添えなどしてなんらかの権力を持つと先が見えなくなるのでしょうね。そっちのほうが怖いわ2022/07/24

玉響

31
小さい頃からいつも一緒だった幼馴染3人。その関係はどこか曖昧で、不確かで、不安定で。触れたら一瞬で消えてしまうような脆くて儚い関係は、誰か一人でも欠けてしまえば崩れ去るのは一瞬だった。あなたがいた世界は明るくて、鮮やかで、こんなにも綺麗だった。あなたがいなくなってしまった世界はこんなにも色褪せてみえる。ねえ、どうしていなくなってしまったの。暗闇を彷徨い続ける私の前に現れたあなたはあの頃と何一つ変わることなく、屈託ない笑顔で笑っていた。それでもあなたはまたいなくなってしまうんだね。コメントへ→2015/03/21

茉莉花

29
高校2年生の「亜優」、「俊輔」、「拓己」は幼なじみ。3人はいつも一緒で仲良く、楽しい時間を過ごしていた。そんな日々がずっと続くと思っていたが、それはあっけなく終わりを迎える。俊輔が事故で亡くなってしまったのだ。残った亜優と拓己の関係がギクシャクしていく中、俊輔が亜優の前に現れる。俊輔は自分が死んでしまっていることを知らなかった。俊輔はなぜ成仏されず戻ってきたのか。拓己の抱えたとんでもない真実とともに明かされていく。2021/04/15

tokotoko

26
表紙のイラストが素敵だー!って思ったのと、タイトルに「自転車」ってついてたので、借りなくちゃー!!と思った図書館本。あっという間に読めました。嬉しいことも悲しいこともギュッと詰まったお話だったけれど、登場人物がみんな自分を一生懸命に生きてます。だから、ずっといい空気が流れてた1冊の気がします。読み終わって思ったのは一言です。「夢みたいな時間だったなぁー!」。2014/03/01

すみの

24
幼馴染みの男女3人(亜優、俊輔、拓己)の友情、恋。青春の一通過点にしては俊輔にとって、そして亜優や拓己にとっては悲劇だった。その悲しさを少しでも軽くしたのが亜優の前に現れた俊輔の幻だろうか。俊輔の身上に同情し、大切に思う二人をはじめ、彼らの家族とくに共感した亜優の母。俊輔に悪いと思いながらも離婚し、再婚した母。部活最後の大会に臨む息子のためだけを思って魔が差した宗方先輩の母。主人公の若い3人以上に印象深い母たち。2016/05/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7850104

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。