アル・ケッチァーノ式経営術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

アル・ケッチァーノ式経営術

  • ISBN:9784822273248

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

山形・庄内の地元食材を使ったイタリア料理店「アル・ケッチァーノ」によって、地方経済を活気づけたのが奥田政行シェフです。
味わいはあっても知名度がないために売れず、絶滅の危機にひんしていた地元食材をよみがえらせました。この「アル・ケッチァーノ」の効果は、農業の生産者だけでなく、地元の飲食店や観光業にも波及しています。

「地産地消」をキーワードに、現在は4つの直営店を展開、6つのプロデュース店を奥田氏は手がけています。料理人としてはもちろん、店舗を拡大する経営能力については、キッザニアの住谷栄之資社長も認めるほどです。

シェフ・オーナー・プロデューサーの3役をこなす奥田氏による、自分の経験を踏まえて初めて経営論を語り明かしました。成長戦略をどう描き、どのように人材を育成し、ヒット商品を開発していくか――。多くのビジネスパーソンにとっても成功のヒントが満載の1冊です。

目次

第1章 経営戦略―「時代を生き抜く」ための兵法を知る
第2章 人材育成―成長過程図が人を育てる指針になる
第3章 商品開発―全ての人が幸せになる「循環」を作る
第4章 長期計画―時代の流れを感じ取りながら進む
第5章 質疑応答―奥田シェフに聞く次の一手のヒント
第6章 人間形成―サポーターが語る「奥田流」の極意

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kawa

6
数年前、著者がイベントで白馬に来た際に購入、サイン本。意外と言っては失礼なのだが、ご自身のお店の独創的なアイデアに基づくオリジナリティー溢れる緻密な経営ぶりにびっくり。長年の積ん読本だったのだが早く読むべきだった。事業をやっている人や、これから創業しようと考えている人にはお薦め。2017/05/31

Humbaba

5
せっかく育て上げた人間に出て行かれるというのは辛いことである。しかし、引き止めたとしても、今までのように気持ちよく働いてもらうことは難しい。そのような状態では、自分も相手も不幸になるだけである。気持ちよく送り出すことで、少なくとも相手は幸福な気持ちになる。そして、何かあった時にも戻って着やすくなるという副産物もついてくる。2014/03/30

Take

1
タイトル通り、レストラン経営について書かれている。奥田氏の講演がもとになっているのか、とても整理されていて読み進めやすい。 スタッフのスキル・年齢に応じた役割を図解した説明など、私自身と照らし合わせて現状を確認することができた。 実際にレストランヘ行くことで、書かれていることが事実かどうか体験してみたいと思った。2014/09/24

水草遊人

1
奥田さんは経営者としても成功するタイプなのでしょう。 料理と同じく、経営にも手作りの工夫が満ちています。 あんまりいそがしそうで、病気にならないか心配です。 奥田さんは庄内の宝ですから。 p53の「料理人の成長過程」=自分は何をしに生まれてきたのか理解し、行動する =を見せられた雇われ人はなんとも幸せな人なんだろうと思いました。 自分の仕事版を作ってみたいです。2014/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7749735

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。