幻冬舎文庫<br> ねこみせ、がやがや 大江戸もののけ横町顛末記

個数:1
紙書籍版価格 ¥493
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎文庫
ねこみせ、がやがや 大江戸もののけ横町顛末記

  • 著者名:高橋由太【著】
  • 価格 ¥468(本体¥434)
  • 幻冬舎(2016/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

高利貸しの銀蔵に井戸の中へ突き落とされた十二歳の勝太。起きたら、そこは人の子が一人もいない妖怪の町だった。勝太は「人の子」であるがゆえに、妖怪奉行の犬神に捕まってしまう。だが、すんでのところで黒猫の猫又・サジに救われ、河童の九助、お茶ばかり飲んでいるぬらりひょん、男女の妖怪・青行灯とともに、「黒猫サジの妖怪飛脚」で働くことになる。しかし今度は、文福茶釜が営む茶屋の売り上げを盗んだと疑われてしまい――。はたして勝太は人の世に帰れるのか。待望の新シリーズ開幕!