オーバーラップ文庫<br> 今日も脱いでよ! 二階堂さん!

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

オーバーラップ文庫
今日も脱いでよ! 二階堂さん!

  • ISBN:9784906866335

ファイル: /

内容説明

「着た服はすぐに脱いで、やつらに投げつけて!」
言ってる意味が分かりません!
エビのような何かに服を脱げと脅されたら、助けに来てくれた女性も一体なにをいっているの!?
抱きついてとどめを刺すってなに!?
おっぱいを押しつけろってなんの話ですか!!
             ☆  ☆  ☆
これは頼まれると断れない性格の二階堂杏が、世界を守るという大義名分の元、合法的にNUGINUGIさせられてしまう物語である!
やがて脱ぎ仲間も次々増えて行き――脱げば救える異文化コミュニケーション!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KUWAGATA

9
出すレーベルを間違えているような気がするなあ。個人的には、すがすがしいほどにつまらなくて、一周回ってこれはこれでありかと思ってしまった。とはいえ続きは買いません(笑)2013/10/04

王蠱

8
ちょっとナニ言いたいのか分からない。結構マジで。「侵略者を撃退するために女の子が脱ぐ!」というただ一点の要素に全てを賭け、その状況を作り出すために色々構築していった風に感じたがあまりに一点突破過ぎてそれ以外の要素がおなざりに思える。キャラの魅力はイラストと合わせてかなり高いのだが世界観や設定などあまり練りこまれておらず、話自体も展開は早いがスピーディーというのでなくただ小さなイベントがあっさり進むだけ。筆力というより構成力が未熟で正直絵師さんにかなり助けられている。端的に言うなら「色々足りないエロ小説」2013/10/05

524

7
☆6 【フェロモンよりフェティシズムが欲しい】フェロモンを武器に宇宙生物と戦う女の子たちのエロコメディ。タイトルの通りとにかく脱ぎます。それは間違いない。だけどフェティシズムというか作者のこだわりがあんまり伝わってこなかった。とりあえずありがちなシーンをぶちこんでおけ的な感じ。イラストは素晴らしいし二階堂さんの反応は可愛い。ストーリーはあってないようなもので何も考えずに読めるので気分転換にサクっと読む分には悪くないと思う。【お気に入りキャラ:二階堂杏】2013/09/26

藤崎

6
読む際に多大な割り切りが必要とされる作品。内容については、タイトルとあらすじまんまの直球エロコメ。主人公はよく今まで無事に生きてこれたなってくらいの流されやすさ。脱ぐ必然性を出すための設定が説得力に欠ける。エロも直球すぎてフェティシズムに乏しい。だからお話の整合性を気にする人にはお勧めできない。多分、この作品が必要になるのは、ラノベを読むのに疲れ果て、もう頭を使って作品を読むことができなくなるほど気力的に老け込んだ時だと思う。その時にはきっと、惰性のように生ぬるい癒しを与えてくれるのだと・・・そんな感じで2013/09/26

as_capabl

5
最初にごめんなさい、普段ラノベではあまり感じないのですが、これについては「でもこれオッサンが書いてるんだよね」というカルマを強く感じました。それが途中から「なんかもうこれでいいや」となって受け入れられた。正直面白いとは思わないけど、続刊が出たら買う。エロくて笑えるし。2013/10/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7310586

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。