幻冬舎単行本<br> ナンバーワン企業の儲けるしくみ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎単行本
ナンバーワン企業の儲けるしくみ


ファイル: /

内容説明

「無理して売らない!」「サービスが先、儲けは後」「亀のごとく一歩一歩」……。ひと味違う経営理念が驚きの利益率を叩き出す。エンドユーザーの満足を第一に躍進する5社、その秘密とは?

目次

1 運送業の儲けるしくみ ヤマト運輸 宅急便は送り主のこころ セールスドライバーが発明する受け取る側の喜びを追求したサービス―ヤマト運輸株式会社代表取締役社長・山内雅喜(Interview お客さまに喜ばれるサービスなら、利益は後からついてくる 事業のしくみ 網の目のネットワークで送り主から受け手へ荷物を届ける ほか)
2 建築業の儲けるしくみ 大和ハウス工業 会社は社会の公器 人、街、暮らしの新しい価値を創出。10兆円企業へと新市場を開拓しつづける―大和ハウス工業株式会社代表取締役会長・樋口武男(Interview 創業者のDNAの継承こそ企業発展の要。「儲け」の前に「有益」を問うのが成功のコツ 事業のしくみ 住宅から環境エネルギーまで。公器としての役割を見つける ほか)
3 生活用品製造卸業の儲けるしくみ アイリスオーヤマ 生活者の目線で問題解決 製造業(メーカー)×問屋(ベンダー)のモノづくりでホームセンター市場を開拓。暮らしにイノベーションを起こす―アイリスオーヤマ株式会社代表取締役社長・大山健太郎(Interview 製造業と問屋が一体となるハイブリッド経営。どんな時代環境でも利益を出しつづける 事業のしくみ 製造機能と問屋機能との融合で流通経路を短縮 ほか)
4 外食産業の儲けるしくみ 日高屋(ハイデイ日高) ラーメンは国民食 駅前一等地で390円を実現。地域住民に愛される中華食堂をつくる―株式会社ハイデイ日高代表取締役会長・神田正(Interview 中華食堂という店舗形態を発明。電車を降りたら日高屋がある風景をつくりたい 事業のしくみ 主要駅前を中心に300店舗展開。セントラルキッチン方式で大量生産 ほか)
5 インターネット業の儲けるしくみ カカクコム ユーザー本位の購買支援 自由にやりとりできる場を提供。中立であることが利益につながる―株式会社カカクコム取締役経営企画部長・上村はじめ(Interview 儲け度外視でユーザー本位のサービスを。創業者の成功体験が受け継がれる 事業のしくみ 掲載店舗からの手数料、広告収入が中心。魅力的なサイトづくりが売上に直結 ほか)