角川書店単行本<br> パンダ飼育係

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader

角川書店単行本
パンダ飼育係

  • 著者名:阿部展子
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • KADOKAWA(2013/10発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

幼いころからパンダ一筋だった少女が、夢を追って中国成都のパンダ繁殖研究所へ。修行を積み、現在上野動物園でパンダ飼育係として奮闘中。リーリー&シンシンや四川の子パンダ達の写真も満載の青春お仕事エッセイ!

目次

第1章 パンダに魅せられて(リアルな絵柄に大興奮 衝撃的な初対面 「パンダを仕事にすればいいんじゃない」? 中国語漬けの日々 初めての中国留学 憧れのパンダの故郷)
第2章 四川農業大学(パンダ専門家を輩出する大学 住めば都の寮生活 方言と理系、ハードな授業 楽しいクラスメートたち 初めてのパンダ飼育実習(雅安)
四川大地震
卒業実習開始(成都パンダ基地)
張主任との出会い
幼年パンダを担当sる
いよいよ飼育員に)
第3章 成都パンダ基地(飼育の仕事の紹介 翻訳の仕事 先輩飼育員たちから学んだこと 忘れられないパンダたち)
第4章 上野動物園(園長さんへの手紙 お迎えの準備 公開の日 リーリーとシンシン 2頭の見分け方 飼育員の一日 成都での経験を生かして パンダの魅力 糞が語る様々なこと 発情と交配、そして出産のこと 繁殖の3大難 パンダの飼育と繁殖の国際会議 これからのパンダ)