角川書店単行本<br> 政権崩壊 民主党政権とはなんだったのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川書店単行本
政権崩壊 民主党政権とはなんだったのか

  • 著者名:青木理/辻惠
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • KADOKAWA(2014/12発売)
  • 敬老の日!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/16)
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

戦後初の大型政権交代といわれながら、わずか3年3か月で崩壊した民主党政権。その首謀者は誰か。なぜ検察、マスコミは執拗に民主党を攻撃したのか。小沢一郎、長妻昭のインタビューも交え、徹底分析する。

目次

第1章 民主党政権はなぜ潰れたのか
第2章 小沢一郎インタビュー「私が無罪になっても彼らは成功したのです。私を三年半も束縛したのですから」
第3章 長妻昭インタビュー「三つの組織との付き合い方に民主党は失敗した。この三つの組織は虎の尾なんです」
第4章 民主党政権を崩壊させた検察権力
第5章 民主党政権私史
第6章 無邪気なマスコミと検察