ライク・ア・ヴァージン ビジネススクールでは教えてくれない成功哲学

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ライク・ア・ヴァージン ビジネススクールでは教えてくれない成功哲学

  • 著者名:リチャード・ブランソン【著】/土方奈美【訳】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 日経BP(2013/06発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ビジネススクールはすてきなところだ。でも、もし行っていたら、今の自分はなかっただろう──。
常に世の中に変革を生むヴァージンの総帥、リチャード・ブランソンはこう振り返る。ヴァージンの経営は、しばしば「世間の常識」とは逆を行く。だからこそ、ユニークで、顧客の心に響くサービスを提供できる。若くして型にはまった経営を学んでいたら、世間をあっと驚かせるアイデアを次々と生み出すことはできなかったかもしれない。本書には、ブランソンが実践で積み重ねてきたヴァージン流経営のコアが凝縮されている。

目次

1 リスクという名のチャンス(起業の五つの秘訣―ビジネスを軌道に乗せる ピープル・パワー―会社の本当の強さはここから生まれる “いい人”は一番になれる―カリカリするより仲良くやろう ほか)
2 CEOだって間違えることがある(起業家のつくり方―まずは社内起業家を育てよう 変化は空にあり―持続可能な社会へ飛び立て! セカンド・オピニオンが気に入らない?―ならばサード・オピニオンを求めよう ほか)
3 パワー・トゥ・ザ・ピープル(悪いニュースは良いニュース?―双方向コミュニケーションが大切 パートナーを選ぶ―投資家との幸せな結婚 社員に投資しよう―そうすれば顧客があなたに投資してくれる ほか)