ギリギリセーーフ(きずな出版) - 生きのびる53の方法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

ギリギリセーーフ(きずな出版) - 生きのびる53の方法

  • 著者名:中谷彰宏
  • 価格 ¥1,200(本体¥1,091)
  • きずな出版(2013/08発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

あきらめるのは、早すぎる! 大切なことは、今生をどう生きるか――救急医療に携わる現役の医師である著者が、「命」について考える魂と対峙する一冊。「人生は一瞬であり、霊魂は永遠です。それをどう全うするかが、この魂と肉体を与えられた理由ではないでしょうか」――「第四章 魂と肉体の関係」よりうまくいくか、いかないか…まさに紙一重のギリギリの場面で、「もうダメだ…」と、自分からあきらめてしまっていませんか? 運命は、そこから開きます。中谷彰宏が贈るギリギリを楽しみながら、生きのびるコツの数々は、「不安がある人」「難しいことにトライしている人」「自分の強みが見つからない人」にとくにおすすめ! 生きのびる53の方法 (09)ドサクサ力をつける。 (26)勝つよりも、生きのびる者が強い。 (44)断りたい仕事を、引き受ける。 (50)アクシデントの数だけ、自信がつく。……ほか。

目次

プロローグ――ギリギリセーフの戦いをするのが、ヒーローだ。

◆第1章 あきらめるのは、早すぎる。
◆第2章 ドサクサ力で、乗り越えよう。
◆第3章 不安は、自由の証し。
◆第4章 勝つより、生き残ろう。
◆第5章 短所で、生き残ろう。
◆第6章 想定外に、チャンスがある。
◆第7章 ギリギリに、運命が開く。

エピローグ――ギリギリセーフが、一番楽しい。