単行本<br> 経済成長って、本当に必要なの?

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader

単行本
経済成長って、本当に必要なの?

  • ISBN:9784152093714

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

これからの時代、経済成長を追い求めるだけで私たちは本当に幸せになれるのだろうか? 貧富の差の拡大、長時間労働、物質的には豊かでも精神的には満たされない暮らし、金融危機、環境破壊など経済成長だけでは解決できない難問が社会には山積している。いまこそGDPを上げるのみの成長至上主義には別れを告げ、「人間の顔をした資本主義」を目指すべきではないだろうか?経済の本来の目的は、「最大幸福を、最大多数に、できるだけ長期にわたってもたらすこと」。そこから導かれる真に豊かで持続可能な社会を創るための実践的処方箋は、ポスト3・11時代を考える上でも示唆に富む。ドキュメンタリー監督と経済学者が贈る21世紀型経済論。

目次

GDP 国内総生産
幸福の追求
人々によい生活を提供する
膨大なコストをかけても不健康
暮らしの不安
時間に追われる
最大多数にとっての幸福
能力(キャパシティ)の問題
持続可能性
アメリカ経済の歩み
よい時代がいつなぜ悪くなっていったのか
住宅、銀行、融資、借金、破産、差し押さえ、失業、通貨…収拾のつかない混乱
二一世紀の経済―生命と自由と幸福のための経済