稲盛和夫流・意識改革 心は変えられる - 自分、人、会社―全員で成し遂げた「JAL再生」40

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

稲盛和夫流・意識改革 心は変えられる - 自分、人、会社―全員で成し遂げた「JAL再生」40

  • 著者名:原英次郎
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • ダイヤモンド社(2013/04発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784478023204
  • NDC分類:687.067

ファイル: /

内容説明

2010年1月に会社更生法を申請、2012年9月に再上場を果たし、奇跡のV字回復した日本航空(JAL)。JALのスピード再生を支えたのは、「意識改革」と「部門別採算性」の二本柱とした稲盛改革。これらによって、社員、組織、会社はどう変わったのか。また、どうすれば自身の心を変えることができるのか。

目次

第1章 自分は変えられる
第2章 人は変えられる
第3章 組織は変えられる
第4章 数字は変えられる
第5章 会社は変えられる
第6章 人生は変えられる

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

miho

2
JALが再生した要因はおそらく沢山ある。しかし、新しい会社の仕組みに魂を入れたのが稲盛さんということがわかる本。

yw_revolution

2
チームの一員である意識を持つには、個人の働きと集団の成果の間のつながりを、どれだけ実感できるかということのようです。部門別採算制度はそのためにうってつけの役割を担ってくれていました。2014/06/24

dai56

2
JAL再建を果たした稲盛和夫さんのドキュメンタリです。改めてなぜ働くのかを考えさせられました。2013/07/12

Kitamuu

1
評論家は成長しない。シンプルで明確な方針、目標、数字のないがんばろうは言葉たまけに終わり、現場に徒労感だけを残すことになる。 意識改革は外注では実現できない危機感、一体感の欠如が会社と人をダメにする。若手のやる気を奪う二大病巣、縦割り意識、いるだけ上司。困難を乗り越えた経験は生きる力になる。 懸命に働くということは、自分自身の人間性を高め自分自身を作っていくために必須の条件。2020/01/25

happytree

1
30人以上の取材から様々な社員の話。もっと聞きたい話もある。最後の稲盛さんの言葉も感動的である。人生の最後に、すばらしい経験をさせてもらいました。美しくやさしい思いやりの心で、一生懸命に努力さえすれば、人生はどんな困難なことでも、奇跡が起こるみたいに、うまくいくのだということを体験させてもらいました。これは、みなさんにお礼を言わなければなりません。・・・なんて謙虚なんだろう。感謝と謙虚と幸福はやっぱり本質的に同じなんだな。そこに努力を加えれば成功も手にできるということ。信じて行動を継続できるかが課題なのだ2019/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6653200

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。