Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール

  • ISBN:9784822249465

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

伝説のハッカー、ポール・グレアム率いる起業家養成スクール「Yコンビネーター」の3カ月に密着したノンフィクション。若き起業家との熱い交流を描く!
合格率3%の難関を突破して集まった、64チーム、160人に若き起業家の卵。スタンフォード、MIT、UCバークレーといった世界トップ大学の俊英ばかりだ。超一級の頭脳と優れたアイデアがあっても、それだけでは起業は成功しない。数百人の投資家を前にプレゼンし、投資されるかどうかが決まる運命の日「デモ・デー」に向けて、ポール・グレアムの特訓が始まった。

目次

面接<br/>YCパートナー<br/>シリコンバレーに来い<br/>女性起業家はなぜ少ない<br/>クレージーだがまとも<br/>アイデアに行き詰まる<br/>新しいものを作り続けろ<br/>エンジェル投資家<br/>契約は必ず成立させろ<br/>営業マン探しは難しい〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

赤星琢哉

20
面白そうだな〜。AirbnbもYコンビネーターからだったのか。しかし表紙は最後の晩餐みたいだな。ハッカーと金持ち。Dropboxの話をもう少し聞きたい。とにかく考えて動くことが大切!2013/12/11

thinking_sketch_book

19
★★★★★ スタートアップ養成所のYコンビネーターの1学期を取材した本。講義では無く、実際に起業家が苦しんでいる様子を伝えているので実際の悩みや決断の様子が伝わってくる。具体的には内容ではなく人に投資をしている様子。アイデアを生み出す様子、アイデアを育てる様子が生々しく刺激を感じる。技術を伴うスタートアップには女性が少ない理由にはハッカーとして才能を有する女性が少ない事、またハッカーの能力を育む年齢が13歳というのが理由だというのが面白かった。2014/10/25

baboocon

19
「ハッカーと画家」で有名なポール・グレアムのベンチャーファンド・Yコンビネーターの2011年夏学期スタートアップ養成スクールに密着取材したノンフィクション。60を超えるスタートアップに少額の資金を提供し、3ヶ月間シリコンバレーの一つ処に集めて新規ビジネスの立ち上げをさせる手法は業界他社からも注目を集めているという。創業者達は高倍率を勝ち抜いてスクールに参加した優秀な人材だが、アイデアが定まらず悩んだりプレゼンで駄目出しを食らいまくったり、それでもめげずに不眠不休で働く等身大の姿が活き活きと描かれている。2013/05/19

エリナ松岡

9
創業間もないベンチャー企業に対し、小額の出資とともにノウハウを伝授するYコンビネーターを短期密着取材した本です。本書内ではYコンビネータを「ベンチャーファンド」と表現していますが、「シード・アクセラレータ」の方がしっくりくるかもしれません。ベンチャーのノウハウなら他の書籍の方が漏れなくまとまっていると思いますが、本書はYコンビネータの3ヶ月プログラムの疑似体験が売りで、創業者になった気分になれます。また、Yコンビネータ自体のビジネスモデル、運用方法も、事業への投資に興味がある人にはためになると思います。2015/05/12

きよ

8
63組のITスタートアップが最終日に約300人の投資家に対して自分のビジネスをプレゼンし、出資金を集めるという、投資会社 Yコンビネーターが主催する3ヶ月の合宿。ビジネス以外なにもない生活、週に一度のチーム同士の情報交換会、オフィスアワーでアドバイス、とにかく、作って、公開して、評価を受けて、直して、捨てて、作り直す。「急成長する新しいビジネスでなければいけない」「市場がきみたちをクビにする」という緊張感が生み出すスピード感の中で、イノベーションを生むシリコンバレーの生態系をまざまざと感じさせてくれます。2013/08/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6017722

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。