角川コミックス・エース<br> コードギアス 漆黒の蓮夜(6)

個数:1
紙書籍版価格
¥616
  • 電子書籍
  • Reader

角川コミックス・エース
コードギアス 漆黒の蓮夜(6)

  • 著者名:たくま朋正/谷口悟朗
  • 価格 ¥616(本体¥560)
  • KADOKAWA(2015/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041206690

ファイル: /

内容説明

自我を失った巨人へと変貌していたナイトオブワン・クリストファーと、彼を操るダミアンに行く手を阻まれた蓮夜たち。戦闘で瀕死の深手を負った栞を助けるために迫られた決断とは…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

D4C

3
能力バトルものだと思ってたら、今度はアメコミのヴィラン然としたキャラクターも登場。化け物は出るは、異形は出まくりだわ、一体どこに進む気だろう(笑 ようやくダッシュの過去が明らかに。2018/06/15

ただの猫好き

2
おすすめ度4。コードギアスシリーズであえてロボット物でなく能力者物で攻めた理由が見えないまま、それでいいのかと言いたくなってくる。2023/03/04

北白川にゃんこ

1
嘘の無い世界は大変だぞ2017/05/07

左耳

1
はたして、終着点はどこなのか? といった状態、円卓の騎士ネタは徐々に消化中2013/05/22

吐露@桜花

0
途中からデジタル特有の線の荒さが時々ものすごく気になる時が…(汗)シナリオ的に、これ正史なんだよね?ギアスとのつながりがよくわからない、とういうか、単語としてのつながりがあるだけという気もしてきた…(汗)んで、ダッシュの過去もかなり唐突に走った感じで流してたけど…どこにたどり着くんだろうこの作品(汗)2013/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6516659
  • ご注意事項