HONKOWAコミックス<br> 怪奇心霊語り 光と闇のシャーマン編

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

HONKOWAコミックス
怪奇心霊語り 光と闇のシャーマン編

  • ISBN:9784022753229

ファイル: /

内容説明

日本古来の呪術や風水に関するルポルタージュで注目を集める加門七海氏の実話心霊体験集第4弾。今回も名称は伏せてありますが、実在の様々な場所での自身の心霊体験を、作画担当のJET氏が迫力の画面で再現しています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

19
シャーマンのお話が面白かったけれど、様々なものが見えたり感じられたりする人にとっては、冒涜に感じられる行為って、知らずに自分なんかやっちゃってるのかもなあ…などと思いつつ読みました。ずっと公演でお世話になっていたお寺が代が変わって、見事な木々をすべて伐採してお墓を「分譲」したときの悲しみ。ずっと祠に住みついていたニホンミツバチを駆除し、入院された神社の人もいたなあ…。怖れるということの大切さを教えてもらった気がする。2019/04/28

☆kubo

11
加門さんの体験談の漫画化。シベリアのシャーマンやらトンデモ神社やら盛りだくさん。2013/03/12

ミユ

8
気品あるモガの幽霊、私もあってみたい^^2013/04/05

ミナ

7
虎に好かれたい。2018/09/30

ネムコ

6
エッセイで読んだネタが多かったですが、映像で見るとまた違ってイイなぁ。獅子のようなモノノケや大きな白い猫。「猫怪々」のののちゃんが元気に大きくなっているのが嬉しかった。汚れてしまった聖地・寺社の話はどれも重苦しいですね。2013/03/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6419251

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。