マッターホルン北壁 - 日本人冬期初登攀

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader

マッターホルン北壁 - 日本人冬期初登攀

  • 著者名:小西政継
  • 価格 ¥774(本体¥704)
  • 山と溪谷社(2014/03発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

1967年2月、小西政継率いる山学同志会パーティは、マッターホルン北壁の冬期第3登に成功した。日本人によるアルプス3大北壁冬期初登攀の記録であり、厳寒のアルプスに懸けた熱き想いは、40年の時を経た今日でも色あせることはない。のちにヒマラヤの未踏の岩壁を次々に陥し、「鉄の時代」の牽引者となった小西政継の原点ともいえる記録が、ヤマケイ文庫でよみがえる。

目次

北壁との闘い
山への憧れ―登攀計画の発想
冬のスイスへ
ツェルマット
北壁への準備―ヘルンリ稜登攀と北壁試登
岩と氷と寒気との闘い―ついに冬の北壁登攀
装備と食糧について
冬期アルプス登攀について
マッターホルン北壁テクニカルノート―山学同志会編
鉄の時代への進展