KCG文庫<br> 地獄野球☆ワイルドウィッチーズ 美少女だらけのチームでプレイボール!?

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

KCG文庫
地獄野球☆ワイルドウィッチーズ 美少女だらけのチームでプレイボール!?

  • ISBN:9784047285590

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

野球好きな女子高生の里夏は、悪魔と契約して地獄の野球リーグで野球選手としてプレイすることに! 里夏の手助けをしたい将貴もチーム入りするが、まさかの女体化!? そう、ここは一癖も二癖もある女性ばかりがメンバーの落ちこぼれチームだった! ところがチームオーナーの差し金でメンバーのやる気は超低空飛行。しかも対戦相手は強豪の蜥蜴人チーム。はたして里夏のデビュー戦はどうなっちゃうの!? お色気&熱血の野球バトル、プレイボール!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シンヤ

3
タイトルからぶっ飛んだ感じのを想像していたら、真面目に野球してました。登場人物、設定ともにイロモノですが、方向性としては熱血スポコン物です、超設定あるけど結構ガチでした。人物描写は詰め込み感があり個々の掘り下げが足りないけどしょうがないかな。女の子的なラノベ要素はさらっと薄いです。スポーツ物としては読了感も悪くないかなと。ただ野球描写はあまり上手くないので臨場感が足りない。まあ小説でスポーツ描写は本当に難しいと思う。全体的に要素盛り込み過ぎて個々が薄まった印象、しかしスポコン物としてはまあよかったかなと。2013/01/02

ふり

2
いつか野球小説(ラノベ)を書くときのために、勉強も含めて読む。1巻きりかと思ったら、続刊あるで! みたいな感じの終わり方だった。ラノベにしては文章が硬い印象があった。キャラが多くてこれもうわかんねぇなとなりかけたが、そのへんはなんとか。スポ根路線は個人的に好きなので、続刊が出るとしたらその路線を貫いてくれたらな、と2013/04/17

nawade

2
★★★☆☆ 設定自体は色物だが、中身は割りとガチな熱血スポコンもの。KCG文庫では珍しく続きが読みたい一冊。今巻ではクローディアが気を吐いていましたが次巻以降で他のサブキャラがたってくれば盛り上がってくると思う。ラノベではスポーツものは流行らないそうですが逆境に負けずシリーズ完結まで頑張れ。本文イラストが手を抜きすぎ。2012/12/28

三毛招き

1
この無茶野球っぷりはドラベースを思い出す。ただ、無茶っぷりとスポ根がイマイチ噛み合ってなかった感もある。割りと面白かったし、あまり活躍してないキャラもいるあたり続刊読みたいんだが出んのだろうな。2014/07/05

安藤永遠

1
へたくそな文章。無個性なキャラクター。安易で矛盾だらけの設定。ヤマなし、オチなし、イミなしな物語。これほど低レベルな小説は初めて読んだかも。2013/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5646455

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。