文春文庫<br> 春は昔 - 徳川宗家に生まれて

個数:1
紙書籍版価格 ¥817
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
春は昔 - 徳川宗家に生まれて

  • 著者名:松平豊子
  • 価格 ¥817(本体¥743)
  • 文藝春秋(2013/03発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

15代将軍・徳川慶喜の跡を継いだ家達を祖父に持ち、17代・家正の長女として生まれた著者による、自伝的エッセイ。若き日は、大使として世界各国に赴任した父に同行。音楽やスポーツが得意で、一躍社交界のスターに。会津松平家に嫁いだ後、家事と育児に追われ辛苦をなめるがくじけない。戦中は、御殿場で食べ物にも苦労する疎開生活。秩父宮、近衛文麿、栗林忠道などとの縁……。大正、昭和と激動の時代を生きた「お姫さま」中の「お姫さま」による心打つ回想記。

目次

祖父祖母、家族のこと
誕生から入学、大震災のこと
昭和、新しい家とカナダでの暮し
結婚、そして兄の死
天津、桑港からの脱出、開戦
疎開日記 昭和十九年から二十年
疎開日記 昭和二十年八月から十二月
戦後、入院とロンドン