中経出版<br> 新版 自分の考えをまとめる技術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
新版 自分の考えをまとめる技術

  • 著者名:奥村隆一
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,100)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は、「ツリー図、ベン図、マトリクス、点グラフ、フロー図の5つを使うだけで、効率的に考えがまとめられるようになる」と好評をいただき、約4万人のビジネスパーソンに読まれた『自分の考えをまとめる技術』を、現状に合わせて進化させた新版です。
特徴は、効率的に頭のなかを整理できることですが、最大のメリットは「図脳」を高める点。図脳とは、「図で考える」「考えをまとめる」の2つを頭のなかで同時に行なうことであり、このクセがつくと「論理力」と「直感力」が身につき、さらにはプレゼンテーション力、発想力、意志決定力、交渉力、問題解決力が磨かれます。

目次

第1章 図で考える習慣をつけよう(“図脳”を身につけることが情報を使いこなす鍵 図を読み解き、図で考えるスキル ほか)
第2章 5つの基本図で問題を明らかにできる(まずは5つの基本図の特徴を理解する “ツリー図”でレベルと過不足をチェック! ほか)
第3章 的確に状況を把握する(スタートは「似たもの探し」から 街頭調査がうまく進まないのはなぜ?“ツリー図” ほか)
第4章 対策方法を検討する(「難しい問題」は細かく刻む “ツリー図”で収益アップのポイントを見つける ほか)
第5章 実際の現場ではこう活用しよう(状況把握から対策検討まで「流れ」で考える “事例研究”状況把握から対策の検討まで)