中経出版<br> [ポイント図解] ホウレンソウ[報告・連絡・相談]の習慣が面白いほど身につく本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
[ポイント図解] ホウレンソウ[報告・連絡・相談]の習慣が面白いほど身につく本

  • 著者名:今井繁之
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • KADOKAWA(2014/03発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

2010年日本経済新聞に「先輩が新人のここ気になる何でもランキング」の上位に「ホウレンソウができない」という記事が出ていた。時代を経ても、報告・連絡・相談=ホウレンソウは、いまや会社のなかでは挨拶の次ぐ、常識の域になっているのではないでしょうか。
本書では、複数の人間が集まり、共同で仕事をする際に、上司と部下、関連する部署間の連携プレーをスムーズするポイントをシンプルに、わかりやすくまとめています。双方向のコニュニケーションをより良いものへと導いてくれています。

目次

第1章 報告(報告相手の「都合」を考える 結論は先に、言い訳は後にする ほか)
第2章 連絡(状況を「把握」してから連絡する 相手の期待に添えない結果でも連絡する ほか)
第3章 相談(相談相手の「都合」を考える 内容を整理してから相談する ほか)
第4章 Eメール(相手にわかる用件名にする 送信内容は読みやすいものにする ほか)
第5章 ホウレンソウを補完する知恵(相手の話をよく聴く 言葉だけでなく「アクション」を入れる ほか)