小学館101新書<br> 面白いほど宇宙がわかる15の言の葉(小学館101新書)

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

小学館101新書
面白いほど宇宙がわかる15の言の葉(小学館101新書)

  • 著者名:渡部潤一【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 特価 ¥385(本体¥350)
  • 小学館(2012/10発売)
  • 2021年折り返しの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~6/27)
  • ポイント 90pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098251483

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

そうだったのか宇宙!と思わず納得

「金融ビッグバン」「新星のごとく登場した選手」「この路地裏はブラックホールのように深い、怖い」など、宇宙に実在する天体や現象の名前は、わたしたちの生活、社会現象などに密着して使われています。暦や曜日、時間の刻み方も、もともとは宇宙との密接な関係からつくられたシステムです。身近に使われる言葉のなかに潜む宇宙を探し、それを「宇宙の言の葉」と題し、そこから、宇宙の全貌を知る。国立天文台のナベジュン先生こと、渡部潤一氏による、“そうだったのか、宇宙!”と納得すること必至の一冊。