知識ゼロからの科学史入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

知識ゼロからの科学史入門

  • 著者名:池内了【著】
  • 価格 ¥1,123(本体¥1,040)
  • 特価 ¥898(本体¥832)
  • 幻冬舎(2012/12発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

科学の歩みの特徴は、「疑い」と「積み上げ」にある。まず、ある現象を目の前にして、「なぜ、そうなるのだろうか?」と疑いを持つことから始まる。それを説明するために考えた仮の理由を「仮説」といい、インスピレーションが働いて素晴らしいアイデアへと発展することも。本書を読めば、いろいろな科学の分野について、現在正しいとされている理論が、どのように誕生し、どのような積み上げの中で鍛えられてきたか、科学の歴史が手に取るようにわかる!

目次

序章 科学史の概要―「科学」と人間
第1章 古代の科学―自然科学の黎明
第2章 中世の科学―科学の停滞から革命へ
第3章 科学革命以降の発展―近代科学の勃興
第4章 原子力の研究史―物質の深層へ
第5章 生物学・生理学史―生命の謎に迫る
第6章 天文学史―天空への視線
第7章 地球科学史―地球の過去を探る