ハーレクイン<br> アラビアンナイトの夢

個数:1
紙書籍版価格 ¥722
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
アラビアンナイトの夢

  • ISBN:9784596127655

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「王女である君が、どうして政略結婚を避けられると思うんだ?」サミアはサディクの言葉に耳を疑った。思いもよらないことだった。サディクは大国アル・オマールのスルタン。彼女は隣国の王女。確かに二人が結婚すれば、双方の国にとって大きな利益にはなるだろう。でも、こんな求婚の仕方があるだろうか? まるで何かの取引のようだ。彼にとって世継ぎをもうけるための“政略結婚”と愛人との関係は別。美女を選んでは捨てるプレイボーイぶりは、誰もが知っている……。だがサミアは、今とはまったく違う彼の孤独な姿も目撃していた。あのときサディクはうなだれ、心の痛みが手に取るように伝わってきた。あれが誰も知らない彼の素顔だとしたら……。サミアは返事を迷った。■先月刊行の『オアシスの熱い闇』にも登場した王国、アル・オマール。その国を治めるスルタン、サディクの物語をお届けします。傷心の王と純真な王女が紡ぐ砂漠の熱い夢の数々にご期待ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちゃろ

6
⭐️⭐️国王と王女。政略結婚。ヒーローはヒロインの事を都合で条件の良い妻と思ってたのに思いがけず惹かれてそれにうろたえてヒロインに冷たい接してしまう。最後までラブラブ度が低い。やっぱり愛してるの告白をヒロインからするなんてちょっとマイナスポイント。強引、強情なヒーローなんだから、ガツンと言って欲しかった。2015/05/29

akiyuki_1717

2
なんとも登場人物の誰ひとりとして幸せな人がいなかったのが、腑に落ちませんでした。人間生きてれば、一度や二度は失恋や、絶望を経験するものです。王室で国民を率いる責任のある人たちが、余りにも単純な一度の経験でトラウマを受けすぎです。凡人の考えでは、不幸な人生を送った人ほど、幸せに対して貪欲になると思うのですが、この二人は全くの正反対で、努力や思いやりを否定しています。その上、意地の張り合いと、腹の探り合いばかり。こんな国王と、王妃で国は大丈夫なのかと不安になります。2015/05/25

MOMO

0
両親の不幸な結婚生活のせいで、<父親みたいになるもんかぁ!>なサディクと、継母のせいで、自信喪失状態をずっと続けている<私なんて…>なサミアの恋は、双方共に相手の気持ちを考慮に入れない失言合戦で、もう苦笑するしかない。特にサミアちゃんのP126のセリフは…あんた、素直に喜びなさいよ!と叫んでしまいそうに…まぁ、初っ端の言われようが最悪だったから、そう考えても仕方が無いかもしれんが。サディクもそこで呆然とするんじゃぁなく、気の利いたくどき文句でも言えばいいのに、落ち込んだ挙句に心にも無いことをと言うんだから2012/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5328868

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。