祥伝社新書<br> なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥858
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社新書
なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか


ファイル: /

内容説明

アメリカに強要された日米戦争の真実!ペリーが種を蒔き、ルーズベルトが育て、マッカーサーが収穫したおぞましき対日戦略とは。あの戦争の加害者は、本当に日本だったのだろうか。そして、米英蘭の3ヵ国と、その植民地支配を被っていたアジア地域が、被害者だったといえるのだろうか。日米両国の記録を用いて、開戦にいたるまでの出来事を時系列的に対比。公平な検証により、どちらが仕掛けた戦争だったかを明らかにした衝撃のベストセラー、待望の電子化!

目次

第1部 アメリカに強要された日米戦争の真実(ルーズベルトが敷いた開戦へのレール 米政府が秘匿した真珠湾の真実 日本人が知らない日本の歴史的功績 この教訓から何を学ぶか)
第2部 ペリー襲来から真珠湾への道(一〇〇年にわたるアメリカの野望 ペリーが開けた「パンドラの箱」)