ラリー・ウィリアムズの短期売買法 [第2版]  ──投資で生き残るための普遍の真本編

個数:1
紙書籍版価格 ¥8,580
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

ラリー・ウィリアムズの短期売買法 [第2版]  ──投資で生き残るための普遍の真本編

  • 著者名:ラリー・ウィリアムズ/山下恵美子
  • 価格 ¥6,380(本体¥5,800)
  • パンローリング(2013/12発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 1,450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

市場分析の第一人者として高い人気を誇るラリー・ウィリアムズが1999年に本書の第1版『ラリー・ウィリアムズの短期売買法』を世に送り出してから十余年の月日が流れた。第1版は主としてトレーディングに専念する熱心なトレーダーを対象に書かれたものだが、この間に世界は様変わりし、いまやだれでもトレーディングすることが可能な時代になった。短期トレーディングで成功すればより豊かな生活が待っている――そんな期待を胸に多くの一般人がトレーディングに積極的に参加するようになったのである。 13年の歳月を経て、全面改訂した第2版を引っさげてウィリアムズがついに帰ってきた。大いなる希望を抱いて市場に新たに参入してきた一般トレーダーたちが、市場を理解し、そこから多くの富を引き出す手伝いをするために。短期トレーディングは大きなリスクが付き物だが、そこから得られる利益は計り知れない。堅実で利益の出るトレーディングに必要なものは何なのか。ウィリアムズが力説するのは、優位性を持つこと、そして弱点を克服することである。これこそがトレーディングで成功するための鍵である。 投機からボラティリティブレイクアウト、利益の出るパターンまで、市場に関するさまざまなテーマについて、プロとして長年にわたって洞察に富んだ奥義を伝授してきたウィリアムズが本書で披露するテクニックは検証に基づいた確かなものである。市場が動くメカニズム、最も支配的なサイクル、仕掛け・手仕舞いのタイミング、勝ちトレードの保持といったトレーディングの基本――ひいてはトレーディングの世界で成功するための基本――だけでなく、効果的な短期トレーディング戦略の徹底した分析、そして独自開発した実績のあるテクニカル指標など、ウィリアムズが半世紀にわたって実践・会得してきた奥義がぎっしり詰まった本書は、これから短期トレーディングを始めようとする人々にとって価値ある情報の宝庫のようなものだろう。本書を片手に、いざ短期トレーディングの世界に繰り出そうではないか!著者 ラリー・R・ウィリアムズ(Larry R. Williams)50年のトレード経験を持ち、世界で最も高い評価を受ける短期トレーダー1970年以降は執筆活動にも熱心に取り組み始め、なかでも、1966年に独自開発し、今でも主要な経済紙や金融・投資サイトで毎日データが公表されているテクニカルインディケーターであるウィリアムズ%Rを基にした著書はベストセラーになった。トレーディング、リサーチ、トレーディングツールの開発と多忙を極めるなか、上院議員選挙に2回出馬し、全米先物協会(NFA)の理事も務めた。また、フューチャーズ誌の「ドクター・オブ・フューチャーズ賞」の最初の受賞者で、「オメガリサーチ・ライフタイム・アチーブメント賞」とトレーダーズ・インターナショナルの2005年の「トレーダー・オブ・ザ・イヤー賞」も受賞。さらに2002年、サンディエゴ市は10月6日を「ラリー・ウィリアムズ・デー」に制定した。

目次

あなたはもうすでに商品トレーダー
短期のカオスのなかに秩序を見いだす
重要なのは価格と時間
短期トレーディングの真実
ボラティリティブレイクアウト―モメンタムブレイクスルー
短期トレーディングの理論
真理の探究
勝つためのパターン
買い手と売り手を分離せよ
気配値スクリーンによる短期トレーディング
短期的に発生する特殊な状況
手仕舞いのルール
投機ビジネスについての考察
マネージメント―王国へのカギ
ケネディからオバマまで―50年のトレード経験から得た教訓
何が株式市場を上昇させるのか
トレーディングはハードなゲーム―その厳しい現実