原色ニッポン《南の島》大図鑑 - 小笠原から波照間まで114の“楽園”へ

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,376
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

原色ニッポン《南の島》大図鑑 - 小笠原から波照間まで114の“楽園”へ

  • 著者名:加藤庸二
  • 価格 ¥1,782(本体¥1,650)
  • CCCメディアハウス(2012/07発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

島の魅力は“海”と“食”だけじゃない!本土とはまったく異なる歴史と自然が生み出した、独自の文化と暮らし。そこには「見たことのない日本」の姿がある――

島旅のスペシャリストとして知られる著者が、南西諸島+小笠原の島々を大小・有人無人を問わず完全網羅。甑列島、トカラ列島、奄美群島、大東諸島、本島周辺の島々、宮古諸島、八重山諸島、そして、世界遺産に指定された小笠原諸島までの計114島。なかなか見ることのできない日本最東端の南鳥島、最南端の沖ノ鳥島、さらに、なにかと話題の尖閣諸島も、すべて貴重な写真つきで紹介。知られざる日本の“楽園”をめぐる旅へと誘います。

目次

小笠原諸島
南鹿児島の島々
トカラ列島
奄美群島
大東諸島
本島周辺の島々
宮古諸島
八重山諸島