だからこそできること

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

だからこそできること

  • 著者名:武田双雲/乙武洋匡
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • 主婦の友社(2012/06発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

乙武洋匡と武田双雲が1年以上に渡って語り合った話題の本がついに発売。なぜ前向きに生きられるの? 夢がかなうの? 二人には驚くほどの共通点があふれていた。親から愛されること。愛情の示し方。震災で感じたこと。毎日を楽しむこと。失恋、障害、病気、トラブルさえもポジティブにとらえてしまう二人。最大のキーワードが、幸せを呼ぶ魔法の言葉『だからこそできること』。
いろんな言葉の後にふりかけのように「だからこそできること」をつけると、不思議と前向きになれたり、やるべきことが見えてくるんです。前向きすぎる二人が、元気のない日本を楽しくする一冊。人生が明るく変わる幸福論が今、解き放たれる!

目次

はじめに 「初対面と初体験」乙武洋匡
第1章 僕たち、褒められて育ちました
第2章 「えこひいき」と「個性」
第3章 親に愛される人、愛されない人
第4章 目立つと批判される法則
第5章 苦手なことが見つからない
CHAT はじまりは、「ツイッター」
第6章 震災で見えてきたもの
第7章 誰にだって「役割」がある
第8章 魔法の言葉「だからこそできること」
第9章 幸せになりたかったら
おわりに 「ポジティブとネガティブ」武田双雲