フラワーコミックス<br> 電撃デイジー(11)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

フラワーコミックス
電撃デイジー(11)

  • 著者名:最富キョウスケ【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2013/10発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091343161

ファイル: /

内容説明

黒崎が照の元へ帰って来て、平穏になったかと思われたやさきに、照がアキラに襲われた!?しかも同時期に照に興味を示し接近してくる玲奈の婚約者・森園。森園の狙いは「JF」とDAISYだということがわかって黒崎が動く・・・!!照を守ると誓う黒崎!新たなステージ華麗に開幕!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0kaeri

16
照の面白さに加え、レナの涙のシーンには清のようにぎゅうっと包んであげたくなるような気持ちになりました。やっぱり、レナも女の子だなぁ。2012/04/07

ako

15
あんな手紙一枚でレナと照達を引き離そうとしてもそうはいきません。そんな浅い関係ではないのです!婚約パーティで行われる新JFのパフォーマンスが大失敗になった時のモリゾーの顔を見るのが今から楽しみです。2016/07/20

あむ

12
清がどんどんイケメンキャラに…(笑)昔とは比べもんにならんな。2013/05/30

みなの

10
照は本当に素敵な子だな。辛い気持ちに気づいてくれて、でも、ただ手を出す訳じゃない。気持ちをわかった上であんな風に素直な気持ちを伝えられる人。それはきっと、お兄ちゃんの愛がたっぷり注がれたから。そして照も余すところなく素直に受け止めてきたからだと思う。 レナ。素敵な人たちに囲まれてるね!もうひと頑張りだ!!2014/11/05

パンジャビ

9
今度はモリゾーが悪としてのお仕事をなさってる。JFか魅力的すぎて終わりなき戦いみたいだな。しかしレナもよく頑張ってる。次回で救出なるかな?しかし作者さんのセルフ突っ込み面白いな。誰が主役だ?って…(笑)黒崎と照が本当に自然な関係で信頼し合ってていいな。黒崎はだいぶ大人としての余裕もあるし、強いし、頼もしいなぁ。2016/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4638333

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。