中経出版<br> 大阪おかんルール

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,028
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中経出版
大阪おかんルール

  • 著者名:都会生活研究プロジェクト
  • 価格 ¥1,028(本体¥952)
  • KADOKAWA(2012/06発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 225pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「電車では連れの分まで“席確保宣言”!」「チャリには“さすべえ”“ひったくり防止用カバー”が必須」「“スーパー玉出”は安すぎると思う」「最近、ヒョウ柄はあまり着ないが、無地はもっと着ない」「ウマい&安いは当たり前。愛想良しで合格」「店の不手際にはしっかりクレームをつけるのが真の親切だ」「“あめちゃん”は一応持ち歩くのがエチケット」「擬音語、擬態語を使い倒す」「阪神の選手が自分の子のように見えて仕方がない」「失敗を恐れず、むしろネタにする」……など、大阪おかん「世界最強!」の伝説を楽しむための48のルール!

目次

交通・街なか編(電車では連れの分まで“席確保宣言”! 電車内でも堂々、声がデカい ほか)
買い物編(“オマケ”はデフォルト。余興として値切ってもみる 「うめきた」&「あべのハルカス」はちょっと気になる ほか)
食べ物編(ウマい&安いは当たり前。愛想良しで合格 店の不手際にはしっかりクレームをつけるのが真の親切だ ほか)
言葉・人間関係編(横文字の店名や商品をちょいちょい読み間違える 読み間違っても、「たいして変わらんわ」「細かいこと言いな」と動じない ほか)
番外あれこれ編(テレビにツッコミを入れずにはいられない 子どもが友だちを連れてくると、輪に入りたくて仕方ない ほか)