知識ゼロからのエジプト入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

知識ゼロからのエジプト入門

  • 著者名:近藤二郎【著】
  • 価格 ¥1,144(本体¥1,040)
  • 幻冬舎(2016/02発売)
  • 夏はすぐそこ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/20)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784344902411

ファイル: /

内容説明

謎に満ちた、非常に古い歴史を持つ国、エジプト。
現代文明の礎を築いたともいえる、古代エジプトの背景にある歴史や特徴、宗教文化について、入門者向けに詳しく解説。
人々の生活の様子や、当時は広く共有されていた驚きの死生観まで、体系的に触れた一冊。

ピラミッドはどうやって建てられたのか!?/ピラミッドを造ったのは奴隷ではなかった!?/クフ王のピラミッドで見つかった船の正体は!?/歴代ファラオのミイラが移動したわけとは!?/世界初の宗教改革、その実態とは!?/若き黄金王ツタンカーメンは暗殺された!?/沈没船に積まれていたエジプトの財宝が意味することとは!?/クレオパトラの宮殿が見つからないわけとは!?

目次

エジプトを巡る八つの謎(ピラミッド建造法の謎―謎に包まれた建造方法はここまでわかった!;ピラミッド建造の町の謎―ピラミッドを造ったのは奴隷たちではなかった! ほか)
ファラオで読み解く古代エジプト(エジプト文明の始まり―ナイル川の恵みを共有し、流域に誕生した都市文明;ナルメル王―初めて上下エジプトを統一したファラオ ほか)
古代エジプトの技術の粋を集めた巨大建築(古代エジプト遺跡地図;メンフィス―ナイル・デルタの頂点に位置する下エジプトの中心都市 ほか)
エジプトの民が共有した神話と死生観(死者の世界―ナイルの西岸に位置づけられた死者の国;魂カーと精霊バー―肉体は滅んでも魂と精霊は永遠と信じた古代エジプト人 ほか)
三〇〇〇年の歴史を生きた人々の生活(農耕―エジプトの富を支えた主要産業…でも取り立ては過酷!;暦―古代エジプトでは民衆暦と太陰暦の二つの暦を使用 ほか)