ゲッサン少年サンデーコミックス<br> マコトの王者(赤)&(青)(4)

個数:1
紙書籍版価格
¥481
  • 電子書籍
  • Reader

ゲッサン少年サンデーコミックス
マコトの王者(赤)&(青)(4)

  • 著者名:福井あしび【著】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 小学館(2014/08発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091233158

ファイル: /

内容説明

同じ名を持つ宿敵同士、人格が入れ替わってしまった二人のマコト。互いの運命を背負い…再び世界タイトルマッチで相見える!!年齢・家族・それぞれの逆境…激闘の果てに、両者が得たものは――!!?≪赤≫≪青≫二つの物語がこの巻でひとつに!!ボクサーズ・クロスロードここに完結!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星野流人

6
中身入れ替わり系ボクシング漫画、堂々完結。巻数的には4巻だけど、実際のボリューム的には7巻分。 4巻の始まりが、全ての始まりとなった第1話を踏襲しており、胸が熱くなった。この作品のボクシングシーンには、迫力はあるものの、ボクシングそのものにはそこまでの魅力は感じない。入れ替わりによって描かれる人間ドラマの方が魅力を感じた。だが、最後の試合はそれまでのドラマの集大成という感じで、非常に楽しめた。どちらが勝つかまったく分からない展開から、最後は見事に全員が笑っているハッピーエンドを描ききった。2011/12/12

jtm

4
こんなにも!こんなにも!面白いのに!! ちょっと早すぎる最終巻でした。個人的に凄く好きな力強い絵柄なんだけど世間的な評価が低かったのかなぁ。福井先生の次回作に期待!2012/01/13

ケイティ

2
泣いちゃったなー最後。ホントにおもしろかった。売れてほしい。2012/03/07

水面頼光

1
再読。荒唐無稽な話でスタートするが、仲間とは、家族とは、絆とはと骨太の芯が一本通っていてとても面白がった。2024/05/23

バム

1
【雑誌】斬新なコミックス形態で綺麗にまとまったと思います。全く違う二人の生き様が交錯して、それでも自分のやるべきことを見据えて動く。かっこいいな、二人とも。2012/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4342002
  • ご注意事項