山と溪谷 - 1・2・3撰集

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,034
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

山と溪谷 - 1・2・3撰集

  • 著者名:山と渓谷社
  • 価格 ¥827(本体¥752)
  • 特価 ¥399(本体¥363)
  • 山と溪谷社(2014/03発売)
  • 新生活応援!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン!(~3/29)
  • ポイント 90pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は、雑誌山と渓谷、創刊号~三号を縮刷しております。
内容:日本の登山文化を支えてきた山岳専門雑誌『山と溪谷』創刊号が、80年のときを経て文庫として復刻。歴史的価値の高い80年前の文章をそのまま採録。当事の広告も掲載し、レトロな味わいの誌面を今に伝える。

目次

<目次・内容>
創刊号 目次
 信條 巻頭言一月の前穂高岳・奥穂高岳    小笠原勇吉
山小屋小観           角田吉夫
 登山団体の組織と批判
吹雪の一日(蓮華小屋にて)   冠 松次郎
ある年の雲取行き        吉澤一郎
 関東を巡る山々の案内
 新刊批評
小金澤山と大蔵高丸       松井幹雄
湯股の三日間          菅沼達太郎
 編集室より

第二号 目次
フェーンもより         松方三郎
山に忘れたパイプ        藤島敏男
沢と岩魚釣り          竹山茂雄
 夏期登山案内
 新刊批評
山の想い出           田部重治
槍岳より西穂高へ        黒田初子
 編集室より

第三号 目次大衆登山と日本山岳会批判    舟田三郎
 新刊批評
和名倉山            原 全教
釜沢及甲武信岳以西       河田 楨
尾ノ内沢より両神山       神谷 恭

掲載広告抜粋
解説              布川欣一