光文社新書<br> まじめの罠

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • Reader

光文社新書
まじめの罠

  • 著者名:勝間和代
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • 光文社(2011/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「まじめの罠」とは?それは、何かに対してまじめに努力した結果、自分や社会を悪い方向に導いてしまうリスクを指す。いま、日本社会全体がこの罠にハマっていると考えると、いろいろな謎を解くことができる。あなたは、この罠にハマってはいないだろうか?「究極の優等生」として悩みながら働いてきた著者が綴る、「脱・まじめ」の上手な方法と、そのご利益。【光文社新書】

目次

第1章 「まじめの罠」とは何か、そして、なぜ「まじめの罠」はあなたにとって危険なのか(「まじめの罠」とは何か 「まじめに生きる人生」は「幸せな人生」か?)
第2章 あなたが「まじめの罠」にハマってしまうメカニズムを理解しよう(「まじめの罠」を生む外部要因―日本社会式エコシステムの存在 「まじめの罠」を生む内部要因―「まじめ」に特化したことによる大局観不足)
第3章 「まじめの罠」の害毒(「まじめの罠」が当事者に与える害毒 「まじめの罠」が社会に与える害毒)
第4章 「まじめの罠」に対する処方箋(失敗を恐れるな 問題設定そのものを疑え ほか)