日本に自衛隊がいてよかった - 自衛隊の東日本大震災

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

日本に自衛隊がいてよかった - 自衛隊の東日本大震災

  • 著者名:桜林美佐
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • 産經新聞出版(2011/09発売)
  • 秋の夜長もKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/22)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「これは訓練ではない」/津波到達予定はヒトゴーヒトマル/まず、滑走路の復旧を/俺たちが感傷に浸っている暇はない/使命感で駆けつけた仲間を亡くした/自分たちにはまだボートがある/隊員ふたりはきっと戻ってくる/殉職した陸曹のこと/こんな時に飛べないなんて/平時の10倍のヘリが飛来した……
日本と自衛隊の危機について解説した「災害派遣の舞台裏」も収録。

目次

第1部 誰かのために(被災 使命 決断 団結)
第2部 災害派遣の舞台裏(大震災の教訓 防衛力が危ない)
付録/東日本大震災と原発事故における自衛隊の活動