PHPビジネス新書<br> 仕事が10倍速くなる!統計学の活かし方

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

PHPビジネス新書
仕事が10倍速くなる!統計学の活かし方

  • 著者名:内田学/兼子良久
  • 価格 ¥750(本体¥682)
  • PHP研究所(2011/09発売)
  • 2月最後の週末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~2/28)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

アンケートデータ、POSデータ、統計データ……、こうしたデータを判断材料として上手に活用できれば、仕事のスピードが驚くほど速くなる。また、顧客離れの予兆を察知し、事前に対策を打ったり、複数データの関連性をつかみ、戦略を立てるといったことも可能である。とはいえ、目の前に積まれたデータの山に目を通すだけで精一杯、データを見ても何が問題かわからない、そんな悩みを持つ人は多い。そこで本書は、データ分析に必要な統計学の基本を解説する。データの山から一瞬で要点だけをつかめるようになること間違いなし! 専門的な知識はいっさい必要なく、使うのは中学までの数学なので、数字を見るのが苦手という人にこそ、読んでもらいたい1冊。

目次

序章 統計学は何に役立つのか?
第1章 データの特徴をつかむ―集計表とグラフ
第2章 代表値を使う―平均・中央値・最頻値
第3章 平均からのバラつきがわかる―標準偏差
第4章 平均と標準偏差から推測する―正規分布
第5章 2つのデータの関係性を判断する―相関分析
第6章 直線を使って予測しよう―回帰分析
第7章 顧客満足度調査の作り方・分析の仕方