ほんとうの復興

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

ほんとうの復興

  • 著者名:池田清彦/養老孟司
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 新潮社(2011/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

目の前にある現実は、問題ではなく、答えである。ここから、何を、どう、考えていけばいいのか――? 大きな自然災害にしばしば見舞われることが宿命づけられているこの国に生きる、われわれの文化的・社会的な特質と、「政治化」や「官僚化」によって起こった人災としての原発事故の根本にある情理を、鋭く深く論究する。

目次

1 自然とわれわれ(自然の大災害にしばしば出会う文化;目の前にあるのは「解答」である;根本はエネルギー依存 ほか)
2 大地震・大津波・原発事故から見えたこと(天災と日本人;原発事故という人災を引き起こしたもの;大震災後の世界)
3 エネルギーが未来を決める(「原発は最も安全」という主張;原発停止に向かう合理的な選択;原発による利益と損失 ほか)