楽園<br> 鉄道少女漫画

個数:1
紙書籍版価格 ¥785
  • Kinoppy
  • Reader

楽園
鉄道少女漫画

  • 著者名:中村明日美子【著】
  • 価格 ¥785(本体¥714)
  • 白泉社(2015/12発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592710288

ファイル: /

内容説明

車内、駅前、駅構内、情景模型───…鉄道周辺のあれこれを舞台に展開する5本の作品を中心にwebにて発表した短編1本&描きおろし10Pを含めた作品集。カラーイラストもカバー他描きおろし多数。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒロ@いつも心に太陽を!

242
「いつかロマンスカーの展望席に座りたい」と小さい頃読んだ漫画の影響で漠然と今日まで思ってきた私。大好きな明日美子さんの漫画おかげで思い出したー!!「イリューダって宮沢賢治の本に出てきそうな名前だなぁ」とか「カバー下に隠れたこの綺麗なもうひとつの表紙は反則だろ〜」とか「JRも地下鉄も通学通勤に使ってたのにこんなドラマチックなこと起きたことないのはどーいうことだ!!」とかいろいろ思いながらニヤニヤ読了。やっぱ明日美子さんの作品は好き(-∀-*)描きおろしの『ある休日』は秀逸♪後藤くんてば遅刻すぎだよ(笑)2011/02/07

エンブレムT

237
最後まで読んで「あぁ!」ってなって、表紙を見直してちょっと笑いながらパラパラと再読したくなる構成。明日美子さんたら、テクニシャンだわ~♪鉄道が舞台ならではの小田急沿線での『袖振り合うも多生の縁』な物語。重い設定もサラリと。人と人の距離感を絶妙に。甘さも甘過ぎず。まさに過不足なく。変な言い方だけど、「良い風が吹いてるなぁ~」って感じの心地良さがありました。どの物語も、なんだか愛おしいです。2013/03/04

211
帰国して以降、小田急線沿線で育った僕としてはもっと身近な駅が登場するかと期待していたのだが、新宿以外それはなかった。でも独特の空気感と間が魅力かも。不思議な惹き込まれ方をする。登場人物が微妙にリンクしあいながら話と駅が繋がっている構成も面白かった。なんとなく”いきものがかり”の歌が聴こえてくる雰囲気。そして久しぶりにサバランが食べたくなった。2013/04/08

呉藍

149
ところどころ笑えて、ところどころ寂しい。「ある休日」まで読むとほぉっと息つけたというか……大好きだなあ、こういうオムニバス。みんな優しいけど寂しがりで、愛すべき登場人物たちだなと思えます。私はあまり電車に乗る機会ないですけど、ときどきふらっと旅に出たいかも(そんな根性あればなあ……ww)2011/05/09

らぴ

97
遊びに行った友人の家にあった中村さんのBLをチラ見して、かなり苦手感があった。が、小田急線と聞き、そしてBLではないらしいので読んでみたところ、とてもよかった。しかし、中村さんはわたしの最寄り駅の利用者ではないのね……ということはわかった(笑)。2011/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1697358

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす