中経の文庫<br> できる人の話し方

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

中経の文庫
できる人の話し方

  • 著者名:箱田忠昭
  • 価格 ¥616(本体¥571)
  • 特価 ¥308(本体¥286)
  • KADOKAWA(2012/03発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

同じことを言っているつもりなのに、どうしてあの人の意見は採用されて、自分の意見は採用されないのだろう…という経験、みなさんはありませんか?「どうも話し方で損をしているみたい」とお悩みの人は、話し方のプロ・箱田先生のこの文庫をぜひ手にとってみてください!上司に好かれるホウレンソウのしかた、「信頼できる」と思わせるひと言、相手の話を上手に引き出す質問……などなど、ビジネスパーソンならぜひマスターしておきたい話し方が身につきます。例えば、出会いを大切にしたいなら「あなたに会えてよかった!」というように、お手本のセリフが出ているので、すぐ使える一冊です。

目次

第1章 できる人の聞き方(初対面の人に好印象を与えるひと言「あなたの話を聞かせてくれませんか?」;相手との距離感を縮めるひと言「たしかに、そうですね」 ほか)
第2章 できる人の話し方(仕事や人生がうまくいかないときのひと言「できる」「やる」「大丈夫」;名刺交換で好感を与えるひと言「○○さんは、どのようなお仕事をされてるんですか?」 ほか)
第3章 できる人の「人たらし」テクニック(出会いを大切にするひと言「あなたに会えてよかった!」;ビジネスチャンスをつかむひと言「ただ(無償)でもいいので、やらせてください!」 ほか)
第4章 できる人の説明&プレゼンテクニック(説得力がアップする話し方「なります!」「こうします!」;言葉に自信がみなぎる話し方「できます。やります。がんばります!」 ほか)
第5章 できる人の交渉術(交渉や取引を成功させるひと言「わかりました。その代わり…」;相手の提案をやんわりと断るひと言「その代わり、○○しませんか?」 ほか)